葬儀の求人は派遣会社サンムーバー

葬儀求人の派遣会社サンムーバー。葬儀業界に特化した派遣会社、葬儀社様以外にも仏花一般生花店様への派遣、その他イベントのサポートを致します。

用語集ーは行(2)

法事・法要

仏や、先祖の霊を供養すること。死後、初七日から四十九日まで七日ごと、月忌、新盆、百か日、年忌法要など節目ごとに行います。僧侶に読経をお願いし、親族や故人の近親者を招いて故人を偲び、会食を行います。


法名(ほうみょう)

浄土真宗でいう戒名のこと。


墓前祭(ぼぜんさい)・埋葬祭(まいそうさい)

神式の葬儀では、本来火葬後直ぐに墓地に遺骨を埋葬します。しかし近年では、遺骨を自宅に持ち帰りおまつりし、五十日祭までに埋葬する傾向にあります。遺骨を墓に納めたあと、銘旗や花などを供えて祈ります。


菩提寺(ぼだいじ)

江戸時代中期に幕府の寺請制度により、家単位で1つの寺院の檀家となり、墓を作ることを強制されました。その寺院が家の菩提寺といわれるようになり、現在に至っています。


ホテル葬  

以前はホテル側が他のお客さんに配慮して、遺体持込を禁止しているところがほとんどでしたが、最近になって、本業での業績不振から、葬儀の世界へと参入してくるホテルも出てきており、遺体の持込を解禁するホテルも出てきました。しかし一般的には密葬のあと、社葬や偲ぶ会として遺骨、遺影を中心にパーティー形式で行う場合がほとんどです。その場合、平服での参列と、香典返しを省略するのが一般的です。


本葬(ほんそう)

社会的影響力のある人などがなくなった場合、準備や告知の必要から、先に近親者だけで密葬を行い、後に本葬として遺骨をまつり正式な葬儀を行います。


本尊(ほんぞん)

信仰の対象とする仏、菩薩を指します。一般に、葬儀に関わった方々に振舞う品物のこと。通夜返礼品、会葬返礼品、香典返し、法事返礼品等がある。


盆(ぼん)

先祖の霊を家に迎え、供養する行事。一般には7月13日から15日までの期間に行われますが、地方により旧暦の7月、あるいは8月13日から15日に行うところもあります。=盂蘭盆(うらぼん)


前へ||次へ
バナー
バナー

Blog-月別

Blog-年別

バナー

事業内容

画像
葬祭、生花、ガイダンス等様々な派遣業務を行っています。
画像
webサイトの運営・制作を行っています。

Twitter

twitter
ツイッターを始めました!
フォローお待ちしてます!